ZOOMの通信量を節約してパケットの容量切れをなくす方法

スマホお得情報

 

テレワークで最近ZOOM会議が多くなったおかげで通信容量の消費が激しいな。。。

自分のスマホからテザリングして接続しているからあまり通信量の消費したくないな。。

 

そんな疑問を解決していきます。

この記事でわ分かること!

  • ZOOMのビデオ通話と音声通話の通信消費量
  • ZOOMアプリの通信量の節約術と設定方法
スポンサーリンク

ZOOMのビデオ通話と音声通話の消費量について

テレワークが推奨されはじめてオンラインでの会議も日常的になってきておりZOOMで会議を日常的に行う方も多いのではないでしょうか。

そんな便利なZOOMですが唯一の欠点は通信消費量が激しいという点です。

ZOOMには音声通話機能とビデオ通話機能があり、ビデオ通話を利用した方が音声通話を行った時よりも通信量の消費は激しいです。

参考までに1時間ZOOM接続した時の音声通話とビデオ通話した時の消費通信量は以下の通りでした。

  • 音声通話:40MB前後
  • ビデオ通話:700MB強

※参考までに1GB=1000MBになります。

月に1度くらいの接続なら何とかなるかもしれませんが複数回接続しなくてはならず、スマホからのテザリングで接続している方は通信制限を回避するための方法を探すのは当然かもしれません。

そこでZOOM内で簡単にできる通信量の節約設定の方法を次に解説していきます!

ZOOMアプリの通信量の節約術と設定方法

ZOOMの通信消費量を削減する方法は以下の3つです。

  • ミニウィンドウで接続する。
  • HD画質での接続をオフにする。
  • 画面共有のフレームレートを下げる。

1つずつ設定方法を解説していきます。

  • ミニウィンドウで接続

こちらはPC接続時とスマホ接続時で方法が異なります。

PC接続時

画面上部の「ー」マークをクリックし表示画面を最小化します。

スマホ接続時

相手側のみビデオ接続している場合に自分のサムネイルをタップすると画面最小化ができます。

 

  • HD画質での接続をオフに設定する

ZOOMの設定画面からオフに設定できます。

設定」→「ビデオ」→「HDを有効にする」のチェックを外すと設定完了です。

 

  • 画面共有のフレームレートを下げる

こちらもZOOMの設定画面から変更が可能です。

設定」→「画面を共有」→「詳細」→「画面共有をフレーム毎秒に制限します」のチェックを外すと設定完了です。

※フレームレートの数値を下げ過ぎると画面の切り替わりが遅くなりますので変更した際はチェックしてみて下さい。

ZOOMを快適に利用する方法

ZOOMの通信量を節約する方法をいくつかご紹介しましたが他と比べ通信消費量が大容量であることは変わりありません

接続目的が会議の出席の場合はZOOMを通して資料の展開などもあるかと思いますので画面の切り替わりや音声や映像の遅延が発生してしまうと何かとトラブル続きになってしまうのでそもそもあまりおすすめしません。

なのでZOOM接続を日常的に行う場面に直面した場合は素直にwifi環境を整えた方が無難だと思います。

工事不要で即日利用できるサービスや契約形態がレンタルで契約期間の縛りがないサービスもあったりするので検討してみてはいかがでしょうか。

下記記事でテレワークでおすすめのwifi環境について紹介していますので参考にしてみて下さい!

一人暮らしにおすすめな工事不要で即日利用できるwifiまとめ
wifi環境整えたいけど工事とかするの面倒だな。。 急にインターネット環境が必要になったので申し込みからすぐに利用できるwifiないかな。。 光のネットサービス利用したいんだけど自宅がエリア外なんだよ...

 

コメント