iPhoneをそのまま利用して格安SIMに乗り換える手順と方法を1から説明します!

iPhoneをそのまま利用して格安SIMに乗り換える手順と方法を1から説明します!スマホお得情報

 

今利用しているiPhoneをそのまま利用して毎月のスマホ代節約できないかな。。

格安SIMに乗り換えしたいけど何から手を付けていいか分からないな。。

SIMロック解除ってなに?

 

そんな疑問を解決していきます!

この記事には格安SIMに乗り換える手順を解説していきます。
手順としてはたった3つしかありません。
この記事を読みを終えたあとにはすぐに手続きを始められますので
是非最後まで読んでいってください!

この記事で分かること!

  • 格安SIMに乗り換える時に確認しておかなければいけない3つの作業
  • 失敗しない格安SIMに乗り換えるための方法
スポンサーリンク

格安SIMに乗り換える前に確認しなければいけない3つのこと

iPhoneをそのまま利用して格安SIMに乗り換える手順と方法を1から説明します!確認すべき事項

キャリアメール

キャリアメールとは携帯会社が発行しているメールアドレスのこと。

具体的には
×××@docomo.ne.jp
×××@ezweb.ne.jp(×××@au.com)
×××@softbank.ne.jp

上記のアドレスは乗り換え時から利用できなくなります。

なのでこちらのアドレス宛に受信設定しているメールは配信先アドレスを変更しましょう。
おすすめはiPhoneの場合はicloudメールに受信設定することをおすすめします。
icloudメールの場合はiPhoneを利用している限り今後変更する必要がないからです。

過去1~2か月くらい受信メールを遡って費用なメールのみ変更しておきましょう!

SIMロック解除

iPhoneをそのまま利用して格安SIMに乗り換える手順と方法を1から説明します!SIMロック解除

SIMロック解除とは簡単に言うとiPhone本来の状態に戻してあげる作業のことです。

携帯電話会社で購入したiPhoneは購入元の携帯電話会社の電波しか
受信できないように鍵がかけられて販売しています。

しかしiPhoneは本来3社の電波を利用できる端末なので
携帯会社がかけて鍵を外してあげる作業がSIMロック解除の作業です。

SIMロック解除をする方法は2つあります。

  • 携帯ショップで解除3(有料:3300円)
  • Web上で解除(無料)
    docomoの方はこちら
    auの方はこちら
    softbankの方はこちら

 

Web上で解除する場合は無料で解除できますが下記が必要になります。

  • 契約時に設定している4桁に暗唱番号
  • ID・パスワード
  • 端末のIMEI

端末のIMEIは電話アプリを開き【*#06#】を入力後発信すると画面に
表示されるので事前にメモしておきましょう。

Lineの年齢認証

Lineの年齢認証については必須ではありませんが
格安SIMの契約では年齢認証の作業では行うことができません。

年齢認証が行えないのでLineのID検索の機能が利用できなくなります。
頻繁にID検索の機能を利用する方は乗り換え前に
年齢認証の作業だけ完了しておきましょう。

失敗しない格安SIMに乗り換えるための方法

MNP予約番号の発行

事前に10桁の番号を発行しないと携帯の番号が変わってしまいます。

発行は以下からできます。

docomo利用の方はこちら
au利用の方はこちら
softbank利用の方はこちら

予約番号は発行から取得日を含めて15日間です。
発行したからといってすぐに解約になるわけではなく
乗り換え後に自動解約になるので安心してくださいね!

本人確認書類の現住所の変更

Webでの手続きを行った場合本人確認書類のアップロードと契約者住所登録が必要です。

郵送先は契約時の登録住所になるのですが登録住所と
アップロード書類に記載の住所が相違していた場合は
エラーが発生し契約自体ができませんので注意が必要です。

引越しなどをした後に免許証などの住所の変更はしていない方は
住所変更か住民票も一緒に提出しましょう。

 

その他にも個別で疑問に感じていることなどがあったら
下記から個別にメッセージいただければ対応しますので是非連絡ください!

お待ちしています!

\\ SIM新聞に連絡してみる方は下記をクリック //

コメント