BIGLOBEモバイルで複数契約 シェアSIM活用方法

BIGLOBEモバイルで複数契約 シェアSIM活用方法BIGLOBEモバイル

 

BIGLOBEモバイルって何回線まで契約できるのかな。。

BIGLOBEモバイルで家族でまとめて契約したいんだけどお得な方法ってあるのかな。。

BIGLOBEモバイルってデータ繰り越しってあるのかな 。。

そんな疑問に携帯電話業界に10年勤務しいており現役で格安SIMの販売店の責任者をしている私が解説していきます。

現役で販売をしているからこそリアルな悩みの回答ができるかと思いますので最後までお付き合い下さいね!

この記事で分かること

  • BIGLOBEモバイルで契約できる最大回線数
  • BIGLOBEモバイルを家族で複数回線契約時に受けられる割引きについて
  • BIGLOBEモバイル 家族会員について
  • シェアSIM契約をして通常契約よりもお得に契約する方法
  • BIGLOBEモバイルのデータ繰り越しについて
スポンサーリンク

BIGROBEモバイルで契約できる最大契約数

1名義で契約できる最大回線契約数は5回線までとなります。

利用者ではなく契約者名義の話です。

この辺は実際に接客していても混同しているお客さんが多いです。

名義というのは契約者になるので家族4人分の契約をお父さんが行っている場合は名義人がお父さんになり、利用者は家族4人それぞれということになります。

なのでお父さんお母さんそれぞれの名義で契約した場合は最大で10回線まで契約できることになります。

BIGLOBEモバイルを家族で複数回線契約時に受けられる割引きについて

BIGLOBEモバイルは2回線目以降の契約は同一名義でなく別名義でも毎月200円の割引があります。

割引を受ける条件は以下2つです。

  1. 主たる契約者がBIGLOBE会員であること
  2. 支払いが主たる契約者にまとめて請求されること

もう少し簡単にまとめると契約しているBIGLOBEモバイルの支払いをまとめると、まとめている回線に割引が毎月発生します。

ここでは名義は問題ではないのでお父さんお母さん別々の名義でも支払い方法をお父さんにまとめるとお母さんの契約している携帯料金に200円の割引が発生するということです。

シェアSIM契約をして通常契約よりもお得に契約する方法

BIGLOBEモバイルを複数契約する場合もう一つ選択肢があります。

それがシェアSIMです。

データシェアとは複数のSIMカードでデータ通信量を共有して利用する方法です。

 

例えば20Gの通信量の契約でシェアSIMが4枚あった場合1枚辺りの使用量の制限はないですが、その4枚で月間使用量の20Gが上限という事になります。

そして何よりもメリットなのが基本料金の安さです。

  • 音声SIM900円
  • データSMS320円
  • データ200円

見ていただくとわかりますが通常契約の基本料よりもだいぶ安く抑えることができます

 

引用:https://support.biglobe.ne.jp/mobile/share_sim.html

BIGLOBEモバイルのデータ繰り越しについて

月によってデータの使用量がバラバラで無駄なく使いたい人にもBIGLOBEモバイルは最適です。

余ったデータ量は翌月まで繰り越しができ、しかも翌月に、関しては余った分のデータ量から消費していきますので、契約している通信量を無駄なく使用する事ができるので嬉しいですね!

 

まとめ

  • 契約できる最大回線数は同一名義で5回線まで
  • 異名義でも支払いをまとめることで二回線目以降は毎月200円割引!
  • データ通信を分け合う事で二回線目以降の基本料がお得に使えます!
  • 余った通信量っは翌月まで繰り越しができる!

 

 

コメント