海外旅行SIMとレンタルwifiどっちがお得なのか比較してみた

海外旅行SIMとレンタルwifiどっちがお得なのか比較してみたスマホお得情報

 

海外旅行に行く予定だけど通信環境は安心して使いたいな。。

海外の旅行先での通信環境はどうやったら安く使えるのかな。。

海外でも今使ってるスマホをそのまま利用したいけどどうしたらいいんだろう。。

海外旅行に行く時にいろいろ準備するものも多いと思います。

滞在期間中は生活環境も変化するため極力今の利用環境そのままで楽しみたいという方も多いかもしれません。

スマホは生活必需品の一つとなっている時代なのでスマホのことでいろいろ悩んでいる人は今回の内容を是非最後まで読んでもらえればそんな悩みも解決できると思います!

今回は携帯電話業界・インターネッット業界に10年以上勤務し、現役で格安SIM販売の責任者を行っている僕が解説していきます。

今回の記事で分かること

  • 海外旅行先での通信環境は海外SIMがお得?レンタルwifiがお得?
  • 海外SIM・レンタルwifiのメリットデメリット
  • おすすめの海外SIM・レンタルwifi
スポンサーリンク

海外旅行でインターネット接続するためには

海外でインターネットに接続するためには旅行先の国の通信規格に接続する必要があります。

ですので日本国内の携帯電話の契約のまま通信を行うことはできません

ただ日本国内の携帯電話会社は国際ローミングのサービスを提供しているため出国時に必要な手続きを済ませておけば海外でも通信を行うことは可能です。

ただ国際ローミングのサービスは日本国内のサービス料金とは別料金になるため1日あたりの利用料金が高額になることが多く無駄な出費になることがほとんどのため海外に行く時には海外用のSIMカードを利用するかポケットwifiをレンタルする人がほとんどです。

海外SIMって何?

海外の旅行先で通信を行うための専用のSIMカードになります。

利用方法は簡単でスマホの中に入っているSIMカード海外用のSIMカードに入れ替えるだけです。

利用期間が決まっておりプリペイド方式のものが多く国際ローミングを利用するよりも割安で利用できることがポイントです。

レンタルwifiって何?

日本国内でのポケットwifiと利用方法は同じでスマホ独自で通信を行わずwifi接続して通信を行います。

こちらもレンタル期間に応じて利用料金が設定されておりレンタル期間終時に返却するような流れになります。

 

海外SIMとレンタルwifiのメリットデメリット

国際ローミングを利用するよりは割安で利用できることが多い海外SIMとレンタルwifiですが、もちろんメリットとデメリットがあります。

自分の使い方や環境にあった方法を選ぶとストレスなく利用できると思うのでそれぞれ解説していきます。

海外SIMのメリット

海外SIMのメリットはなんといっても安く通信費を抑えられるという点です。

国際ローミングで利用した場合は1日あたり平均すると5000円前後は発生するので長期滞在の場合は海外SIMに差し替えて利用した方が安く済みます。

購入場所に関しても旅行先の空港内や出発前にAmazonなどで購入し入れ替えを事前に済ませておくことも可能です。

海外SIMのデメリット

デメリットというデメリットは存在しませんが、敢えて挙げるとすればSIMカードの設定があることです。

SIMカードはスマホに差すだけでは利用することができず、APN設定という作業が必要になります。

この作業を済ませてやっと通信を行うことができます。

このAPN設定もそんなに難しくはないのですが挿入するSIMカードによって設定方法は異なるため詳細については購入先の海外SIMカードに問い合わせすることをおすすめします。

もしくは「〇〇SIM APN設定」で検索するとすぐやり方も出てくるので一度検索してみてください。

 

ここまで簡単に海外用SIMの説明をしてきましたがもう少し詳しく知したい方はこちらで詳しく説明していますので参考にしてみて下さい。

→海外SIM記事

レンタルwifiのメリット

こちらも一番のメリットは利用料金が国際ローミングに比べ割安で利用できる点です。

加えてwifi環境で利用するため1台レンタルすれば複数人で接続することができるため場合によっては海外SIMよりも安くで利用できます。

レンタルwifiのデメリット

レンタルwifiに関してのデメリットはいくつかあります。

  • 海外用SIMよりも割高
  • スマホと別電源のため電池切れした場合スマホが使えなくなる
  • 紛失リスクがある

レンタルwifiは海外用SIMよりも割高の料金設定をしている場合が多く電源がスマホとは別になるので充電が切れた場合に通信環境がなくなってしまいます

またスマホよりも操作頻度が少ないポケットwifiのため紛失リスクも伴うので個人的には海外用SIMを利用することをおすすめします。

海外旅行先でおすすめのSIM

海外旅行先での通信環境はポケットwifiよりも海外SIMのほうが利便性が高いことはお分かりいただけたと思いますが実際におすすめの海外で使えるお得なSIMは何という疑問が浮かぶと思いますので最後におすすめの海外で利用可能なSIMを紹介していきます。

海外旅行によく行く人におすすめなSIMカード

結論からお伝えすると楽天モバイルアンリミットになります。

CMでは一年間無料という内容が大々的に放送されているのでそのイメージが強いですが

そのほかに海外通信に関しても2Gまでは追加料金なしで利用できます

海外用のSIMカードの場合問い合わせ窓口が外国語対応になることが多いので困ったことがあった場合解決できない場合なども多いですが、楽天モバイルの場合日本国内に窓口があるため対応も日本語になるのでそういった安心感がある点も嬉しいポイントです。

楽天モバイルアンリミットの詳しい内容については下記記事で紹介していますので気になる方は参考にしてみて下さい。

→楽天記事

 

 

 

コメント