格安SIM解約時に返却しなかったらどうなる?その方法を解説!

格安SIM解約時に返却しなかったらどうなる?その方法を解説!格安SIM

 

格安SIMのSIMカードって返却しないといけないのかな。。

解約時にSIMカード返却してくださいって言われたけどどうしたらいいのかな。。

SIMカードを返却しなかったらどうなるのかな。。

 

格安SIMを解約や乗り換えした場合、今まで使用していたSIMカードは利用できなくなります。

使えないからといってもそのSIMカードには自分の番号が書き込まれているため処分にも困りますし、処分してしまうと罰金が発生する会社も存在したりと対応方法については様々です。

そこで今回は解約後のSIMカードの取り扱い方法について携帯電話・インターネット業界に10年以上勤務し現役で格安SIM販売の責任者をしている僕が解説していきます!

この記事で分かること

  • 解約後のSIMカードの対応方法について
  • 解約後のSIMカードでも悪用されてしまう恐れも
  • 契約時購入した端末は返却の有無について
スポンサーリンク

SIMカードは解約後どうしたらいいの?

格安SIMの契約上SIMカードは貸与(レンタル)となっていることが多いです。

その為解約時は契約していた会社に返却しなければいけないケースが多いです。

SIMカードを返却しなかった場合最悪の場合契約違反として罰金を請求されるケースもありますので解約の連絡の際に契約元に聞いてみることをおすすめします。

 

いま現在契約している会社が複数の回線(ドコモ回線やau回線など)を契約時に選択できるマルチキャリア対応をしている場合は使っている回線によって対応が違ってきます。

 

凄く簡単にまとめると次の通りです。

  • ドコモ系回線を契約している場合は基本的に返却。
  • au系回線を契約している場合はユーザーにて処分。
  • ソフトバンク系を契約している場合はユーザーにて処分または返却も可能。

このように同じ格安SIMの会社の契約をしていても実際に契約してる回線によって対応が異なります。

自分がどのタイプの回線を契約しているかわからない方や忘れてしまった方は簡単に確認する方法があります。

スマホの画面の左上を確認してみて下さい。

  • NTT DOCOMOの表示があればドコモ系の回線契約です。
  • auタイプの回線契約の場合はKDDI、ソフトバンク回線の場合はSoft bank
  • と表記されているはずなのでそこで確認してみて下さい!

返却方法については特に決まりはない様です。

しかしSIMカードの返却をやったことある人も多くはないと思いますので私がいつも行っている方法を紹介してみようと思います。

 

私はいつも台紙にSIMカードを貼り付け、その台紙を市販の茶封筒にいれ返却しています。

この時の注意点としてはSIMカードの金属部は台紙に向き合うようにして貼り付ける形で貼り付けましょう。

 

送料に関してはユーザー負担になってしまいますが、発生しても数百円ですし罰金に関しては3000円程で設定しているところが多いので返却義務がある場合はおとなしく返却したほうがいいです。

ちなみに解約ではなくSIMのサイズ変更をした場合も返却しなくてはいけません。

SIMのサイズ変更とは、今現在利用しているSIMカードの種類(大きさや種類)の変更をしなくてはいけないときにする作業です。

一番多いケースとしては機種変更をする場合です。

スマホには指定されたSIMカードサイズを利用しなくては、端末のSIMスロットに入らなかったり電波を拾わなかったりします。

ですので新しくスマホを購入した場合SIMのサイズ変更も同時にしなくてはいけない意ケースも発生しますがこの時も返却しなくてはいけない場合もありますので覚えておいて損はしないです。

 

解約後のSIMカードを返却しないと悪用される恐れも

SIMカードを発行する際にロム書きという作業を行います。

簡単にいうとSIMカードに今使っている番号や契約時に発行した携帯電話番号をSIMカードに焼付ける作業になります。

 

契約を解約した場合そのSIMカードは使えなくなりますが番号自体はSIMカードに焼き付いたままなのでそのまま破棄したりすると個人情報の流出になってしまう恐れもありますのでペンチなどできざんで破棄することをおすすめします。

 

実際に解約済みのSIMカードは端末に挿したままの状態では圏外の表示になりますが、そのSIMカードで使用していた電話番号は表示されます。

このご時世どこでどう使われしまうかわかりませんので適切な方法で処分しましょう。

 

ただし返却をしなければいけない場合はSIMカードに傷がある場合損害賠償を請求されるケースがあるのでSIMカードはそのまま返却するようにしましょう。

契約時に購入した端末も返却しないといけないの?

格安SIMを契約した時に同時に端末(スマホ)を購入した方もいると思います。

そのスマホに関しては買取になっているので返却しなくても大丈夫です。

 

そして格安SIM会社が販売している端末に関してはSIMフリー端末であることが多いので次の乗り換え先やwifi環境下であればそのまま利用できるので有効活用してみて下さい!

 

まとめ

  • 格安SIMを解約や他の会社に乗り換えをした場合利用していたSIMカードは返却しなくてはいけないケースがあり、返却義務違反をした場合損害金を請求されるケースもあるので解約時の連絡の時に確認しよう!
  • 返却しなくてもいい場合でもSIMカードはそのまま処分すると悪用される危険もあるため刻んで処分するようにしよう!
  • 自分を守るためにも必ずきざんで処分しよう!
  • 購入したスマホは買取になっており自分の物なので返却しなくてもいい。
  • SIMフリー端末であることが多く次の利用先でもそのまま利用できる。

コメント